> > > ハードウッド「イペ」を手に入れたのでレポート

ハードウッド「イペ」を手に入れたのでレポート

カテゴリー:ハードウッド   タグ:

イペ材のウッドデッキ
1487816910
1487816910
1487816910

ファンスを自作したい、ウッドデッキをDIYで作ってみたい、そんなときにどんな木を使えばいいのでしょうか?
当たり前ですが、木はいつか腐ってしまいます。
が、中には腐りにくい木があります。
そのひとつが、南米産のハードウッド「イペ」です。

スポンサードリンク

ハードウッドの最古参・いろんな所で使われているイペ

港湾のウッドデッキ

ハードウッドは名前の通り、
「硬い木」です。
腐りにくいので、元々はDIY用ではなく、公園や港など、長期の利用に耐えうる場所で使用されていました。
その耐久性が評価され、流通量が多くなり、DIY用に個人向けにも販売されるようになってきました。

ハードウッドの中でも「イペ」は最も古くから利用されている木で、公園などでもごく平凡に使われています。
知られたところでは、六本木ヒルズや神戸ハーバーランドなどのウッドデッキでも使われています。

 

スポンサードリンク

すごく重たい・比重1以上!

比重が1以上ということは、水に沈むということです。
木は水に浮かぶとという常識を覆してしまうほどの重い木です。
もちろん重さの分、丈夫さもバッチリです。

イペを入手しました:特長・レビュー

イペの拡大写真

イペを2箇所から入手しました。
2つあると色とか何かが違うと思ったのですが、2つとも同じでした。

特長は木目がはっきりしていることです。
他のハードウッドは木目が少なく、
「まるで木じゃないみたい」
というほど硬いのですが、
イペは硬いわりにはちゃんと木目があり、木らしいです。

 

なので、質感を重視する人には向いていると言えます。

イペ材の価格

さすがにハードウッドだけあってイペは高いです。
木を大量に使うウッドデッキやフェンスを作る場合などは、材料価格が1割違うだけでずいぶんトータルの費用が異なってきます。
なので、何店舗か比較してから購入するのが賢いです。

イペを売っているお店

リーベ

ウッドデッキ関連製品はもちろん、ガーデニングDIYに関連するものならなんでも売ってるので、絶対おすすめです。

卯之木屋

ハードウッドの専門店です。工務店からの発注などもあることから、在庫も豊富です。事前相談にも乗ってくれます。

  

イペの価格を見てみる

30mmx105x3000mmのイペ材の価格比較です。
同一商品の価格を定点観測しています。

Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
外構のプロが教えてくれたこと
我が家のDIY日記
 
ページトップへ