> > > ハードウッド(ウリン)を使用したラティスフェンスの価格

ハードウッド(ウリン)を使用したラティスフェンスの価格

カテゴリー:ハードウッド  

ウリンラティス

「ハードウッドは高い」
という漠然としたイメージがありますが、実際にフェンスを作った時にどのぐらいの価格になるのでしょうか?
ネット通販材料を購入してフェンスをDIYで作った場合のシミュレーションをしてみました。

スポンサードリンク

そうだ、フェンスの価格を調べよう!

ということで、楽天からウリンフェンスと支柱、コーススレッドなどDIYの材料の価格を拾ってみました。
価格は調査時のものなので多少変動しているかもしれませんが、おおむねずれてないと思います。

調査に利用したのは、下記の2つのネットショップです。

ランバーマート

ランバーマートは、「木の問屋さん」です。
直販ということで、品質、価格ともに申し分ないということです。

リーベ

ウッドデッキ、レンガ、フェンスなど外構DIY用品の定番中の定番の老舗です。

 

スポンサードリンク

ハードウッド(ウリン)を使用した場合のフェンスの価格

10メートルあたりのフェンスの価格を算出してみました。
まずは図面を書かないと必要量がわからないので、簡単なイラストを描いてみました。

費用はこんな感じです。

ラティスフェンス本体

↓↓↓このページを参考にしました。
ラティスフェンス4枚セット
 
900mmx1,200mmが4枚セットで17,280円。
1枚の場合は4,560円です。
8枚必要なので、費用は最安で34,560円です。

 

支柱

↓↓↓このページを参考にしました。
ウリン 束柱・支柱【人気商品のため、在庫確認をお願いします。】
  
3,600×90×90mmが1本あたり11,600円です。
1ヶ所あたり約1,100mmと仮定すると、3本必要なので価格は34,800円となります。

コーススレッド

↓↓↓このページを参考にしました。
ウッドデッキに最適!
硬質木材用ビス 錐込隊長

 
4.5(径)×75(長さ)mm(200本入) 1箱で価格は4,800円です。
通常のコーススレッドだとネジ切れを起こしますが、このコーススレッドはハードウッドに適していて、ネジ切れを起こしにくいです。
ステンレスなので、比較的錆びにくいのもグッドです。
2箱必要とすると、9,600円です。

 

ウリンでラティスフェンスを作るのにかかる費用

34,560円+34,800円+9,600円で、トータルでは費用は78,960円です。
ラティスフェンス本体は意外と安いけど、その他が高いですね。

これに笠木を加えると、+10,000円ぐらいかかります。
いろいろ見積もると、約90,000円ですね。

正直、思っていたよりもかなり高いです。
一番初めにラティスフェンスの価格を調べた時に意外と安かったので嬉しかったのですが、その他が高すぎました。

【追記】樹脂フェンスを10メートル施工した場合の価格も調査してみました

木樹脂フェンスを施工した時にかかる費用を見る

外構のプロが教えてくれたこと
我が家のDIY日記
 
ページトップへ